マンゴー の切り方

1.
マンゴーの細い部分を上に立てて、マンゴーの中心に親指を当てます。細い方を上にする感じです。
右の画像の黄色線にマンゴーの種があります。

2.
三等分にしますので、親指より少し右側に包丁を入れます。種は1cmくらいと想像しながら包丁を入れていきます。
種に当たった場合は避けるようにずらしながら切ります。

3.
左側も右と同じように親指より少し左(1cmぐらい)に垂直に包丁を入れます

4.
カットしたマンゴーにさいの目状に包丁をいれます。太陽王のような500gサイズのマンゴーには縦4本横5本くらい入れる方がきれいに花咲きカットができます。マンゴーの皮を切らないよう深く包丁を入れます。(指を切らないようにしましょう)

5.
両手で皮を下から押し出すようにマンゴーの実をそり返します。マンゴーの花が咲いたら端片はできあがりです。

6.
中央分の切り方りんごの皮を剥くように切っていきます。円を描くようにマンゴーをまわしながら切りましょう。

7.
できあがり。スプーンやフォークで美味しく召し上がりましょう。